*

入国管理局へビザをもらう申請をしてみる

入国管理局は、全国に多く分かれていて、関東地方の方は東京入国管理局の管轄になります。

日本に入国しようとしている外国人が、日本国内において実施しようとしている活動が嘘偽りなく、尚且つ、研究を行う業務に従事することや、本邦の小学校や中学校、高等学校や特別支援学校などの教育機関においての語学教育などの活動をおこなうなど、入国管理法に基づいて定められている在留資格に該当する活動であるということを、法務大臣が認定した文書のことを在留資格認定証明書といいます。

入国管理局はやっぱり建物も大きくてびっくりしますが、中に多くのオーバーステイの方が収容されているわけではないのです。
 
また、日本国内に長期滞在することを希望する場合に関しては、一般的に行政書士などが代理人となって、在留資格認定証明書の申請手続きをおこないます。そして、証明書を取得した上で、日本大使館や領事館などの在外公館で査証の申請をおこないます。

入国管理局は、関東であれば牛久に収容のための施設があるのです。
タグ :


コメントする