*

遊ぶお金が欲しくてキャッシングを利用した石本(仮名)さんの体験談

美容室を営む私に、商店街の婦人部に所属している鮮魚店の奥様が2泊3日の温泉旅行に行かないかと誘ってくれました。 久しく旅行に行っていない私はついつい、旅行に行くと返事をしてしまいました。 旅費も準備していたのですが、その納金日の3日前にサラリーマンの夫が急に出張が決まったが、出張費が間に合わないからお金を貸してと頼んできたのです。 私は仕方なく用意していた旅費を夫に貸したのですが、こうなると温泉旅行の旅費が払えません。 しかし、年金暮らしを営んでいる両親に遊ぶためのお金を貸してと頼むのは気が引けます。 このままでは急にキャンセルすることになり、楽しみにしていた婦人部の方々に迷惑を掛けてしまいます。 悩んだ私がお店においてある女性誌を手に取ったところ、そこにキャッシングの広告がありました。 私でもお金を貸してくれるかどうか不安でしたが、私は広告のキャッシング店舗に融資の申し込みに行きました。 そして、審査も滞ることなく進み、キャッシング契約を結ぶ事ができた私は早速、温泉旅行のお金を借りたのです。 今はみんなと温泉旅行を楽しんでいます。 これもキャッシングでお金を借りられたお陰ですね。 専業主婦 カードローンについては専業主婦カードローンMrs.で調べましょう。


コメントする