クレジットカード現金化時に悪徳業者から身を守る方法は相場を知ること!

残念な話ではありますが、世の中には悪徳業者がはびこっています。どの業界も同様で、このクレジットカード現金化業界も例外ではありません。しかし、しっかりとした知識を身に付けておけば、ある程度、身を守ることができます。今回は、その1つの方法である「相場をしっかりと知ること」を伝えていきたいと思います。

やはり相場を知ることが非常に重要!様々なことが見えてくる情報!

クレジットカード現金化業者は、2019年現在、非常に多くの業者が存在します。実店舗を持たずに営業することができる手軽さもあり、次から次へと業者が誕生しているわけですね。その結果、換金率はピンからキリまであり、利用者側としては少しでも高い換金率で現金化してくれる業者を探すかと思います。
これを繰り返すことで、ある程度の相場が分かってくるはずです。そして、声を大にして伝えておきたいことがあります。それが「相場を調べた結果、一番高い換金率の業者を選べばよいわけではない」ということです。一体、どういうことなのか?を詳しく見ていきましょう。

ずば抜けた換金率はやはり怪しい…世の中に甘い話はない!

平たく言えば、換金率が非常に高いクレジットカード現金化業者は警戒しないといけないということです。例えば、99%で換金します!という業者がいた場合、10,000円を依頼すると、9,900円が現金化されます。業者としては利益が100円になります。100万円をさばいたとしても1万円の利益です。これでは人件費も払うこともできませんし、とにかく業者としては赤字は間違いありません。
となると、どうなるのか?というと、手数料が発生して、実際の換金率が下げるという手法をとります。本当の悪徳業者の場合、手数料として20%徴収します!と言われ、結果、79%まで下がってしまうこともあるわけです。ともあれ、世の中には甘い話は全くないことを理解して、平均的な相場で換金してくれる業者を探すと安全です。

換金率一律が安心できる業者と判断できる

手っ取り早い確認方法は「一律」と謳っているクレジットカード現金化業者を選ぶことです。余計な手数料は発生せず、提示された換金率で、しっかりと現金化してくれるため、非常に安心です。たまに銀行振込手数料を別途、請求してくる業者がありますが、それはまだ許せる範囲と言ったところでしょう。

事前に手数料が発生するか?を確認しておく

一番、確実な方法は「換金する前に手数料が発生するのか?」を確認し、発生する場合、「どの程度の手数料が請求されるのか?」まで確認しておくことです。ここで回答を濁すような業者の場合は、非常に怪しい業者になるため、当然、避けておいた方がよいでしょう。また、手数料を聴いた後、キャンセルすることができないと訳の分からないルールを押し付けて来る場合もあります。

クレジットカード現金化は借金とは別物だけど…注意したい点もある

よく「クレジットカード現金化は、結局のところ借金と一緒でしょ?」という質問を見ることがあります。実際のところ、借金ではないため、間違わずに理解しておきたいところです。クレジットカードのショッピング枠を使って現金化するため、借金とは全くの別物です。したがって、信用情報期間にも「借金」と登録されることはありません。

後リボや分割払いに変更することで借金になる

ただし…見出しに記載した通り、ショッピング枠で現金化した後、支払うことができないということで、リボ払いに変更したり、分割払いに変更をすれば、それは「借金」になります。ややこしい話ではありますが…あまりにも大きな額を現金化すると、このようなケースに陥りやすいため、注意をして現金化することが大切です。

「業者への依頼」と「自分で換金」…どっちがいいの?

正直なところ、クレジットカードの現金化を業者に依頼せずとも自分で行うことはできます。例えば、新幹線の回数券を現金化する方法です。換金率が高いため換金しようとする人がいます。ただこれは、おすすめできる方法ではありません。というのも、JRA側もクレジットカード会社側も警戒をしているからです。あまりにも頻繁に購入されると利用停止措置が取られるケースがあるため、やはり業者に依頼するのが安心と言えます。

相場を知って無理のない現金化をすることが重要になる

最後に伝えておきたいことは、クレジットカード現金化は確かに借金ではありません。ですが、あまりにも大きな額を現金化してしまうと、支払いをすることができずに後リボや分割払いに変更して借金を背負ってしまう可能性が高いです。絶対にやってはいけないわけではありませんが、可能な限り一括で支払うことができる程度の現金化に留めておくことが重要になります。もし、分割払いなどに変更する場合は、しっかりと返済計画を立てて対応をするようにしましょう。また、言うまでもありませんが…クレジットカード現金化業者に換金してもらう場合は、徹底的に相場を調べて信頼度の高い業者に換金してもらうことが重要になります。

コメント